ごあいさつ

金属に魂を吹き込む

古来より金属は熱処理をすることで
初めて強靭になり製品として
役立つようになってきました。
要するに熱処理とは
金属製品に魂を吹き込む作業です。

私たちは1939年の創業から80年、
熱処理一筋で社会に貢献して参りました。
AIがいくら発達しても熱処理という技術は決して無くなることはありません。

これからも長年培った技術と信頼で
世の中に貢献してまいります。

また私たちは桃栄金属工業㈱を核とした
桃栄グループの一員として
建設機械部品を主に、その他発電用大型部品や自動車、工作機械、船舶部品の
熱処理に
対応しております。

社員とのコミュニケーションを取りながら、
待遇改善、また環境改善にも取り組み、
働きやすい会社=社会に貢献できる会社として努力いたしますので、
今後ともご支援ご鞭撻を賜りますよう、
よろしくお願い申し上げます。